複勝の買い方・転がし方について【複勝馬券を買う前に必ず読もう】

複勝の買い方・転がし方

馬券の中でも的中率が高く、多くの芸能人をはじめ、予想家が購入する複勝馬券の買い方と転がし方についてご紹介する。

これまで、複勝でどう勝てば効率が良いのかわからないという方へ、勝ち続けるためのコツと複勝での禁じ手について紹介したい。

複勝とは

複勝とは

複勝「複勝馬券」は選んだ馬が1〜3着になれば的中となる馬券。選択した馬が1着はもちろんのこと、3着でも的中したことになるため当てやすい馬券である。最も組み合わせの多い18頭のレースでさえも的中率は1/18なので初心者にもおすすめされる馬券である。

複勝の的中率と配当率/オッズの関係性

複勝の的中率とオッズの関係性

初心者におすすめできる馬券であることから、的中率や配当率は低いのが特徴。実際に各人気の競走馬を選択した場合の的中率と配当率をまとめてみた。

人気 的中率 回収率
1番人気馬 約60% 約85%
2番人気馬 約50% 約85%
3番人気馬 約40% 約85%
4番人気馬 約30% 約80%
5番人気馬 約25% 約80%
6番人気馬 約20% 約80%
7番人気馬 約15% 約80%
8番人気馬 約15% 約85%
9番人気馬 約10% 約80%

まず、1番人気から順々に的中率は下がっていく。しかし、回収率は横ばいな傾向である。この原因はオッズの低さが関係している。1番人気のオッズ平均値は約1.1〜1.2倍程度なので回収率は横ばいとなってしまう。結局の話、的中確率が高いからと言って無駄撃ちばかりするような買い方では勝てない馬券だとわかる。

全体的な払い戻し率は「80%」と覚えておこう。

複勝馬券で勝ち続けるには

複勝馬券で勝ち続けるには

的中させるのは簡単な馬券ではあるが、複勝馬券で勝ち続けることは決して簡単ではない。勝ち続けるにはそれなりの知識がないと実現しないだろう。ここからはとっておきの複勝馬券で勝ち続ける方法を紹介する。

複勝で勝つためのコツ1 1番人気を買い続けない

まず一つ目のポイントとして、1番人気を買い続けない、もしくは狙い過ぎないようにすること。1着をだけを購入した場合の的中率は60%と高いが、回収率が100%を超えることはありえない。実際に1番人気のみ馬券を購入したことがあるが、その期間の回収率は88%となった。どれだけ続けようが赤字が続くという負のスパイラルになるため1番人気はなるべく買わないようにしなければいけない。

複勝で勝つためのコツ2 購入は1頭に絞る

購入は1頭に絞る

購入先を数頭にするとすぐにトリガミになるケースが多い。配当率の低さが原因である。1番人気を狙わない訳だから、狙い所は2着、3着になる可能性の馬を1点買いが勝つためのコツとなる。

複勝で勝つためのコツ3 転がしとレースの見極め

配当率の低い複勝で勝ち続けていくためには、転がしが有力な方法である。転がしとは1レースで的中した金額を元手に転がし方式でかけていく方法である。複勝の転がしが前提であれば1番人気、2番人気、3番人気を狙っていっても利益になることが多い。

重要なのはレースの見極め
複勝の転がしで気をつけたいのはレースの見極めである。レースが荒れそうならば素直に引くことが大事だ。難しいスキルではあるものの、予想サイトの情報などを見ながらしっかりと上位人気馬が取れるレースで転がしていくだ。

複勝馬券を買ったほうが良いレースとは

複勝馬券を買ったほうが良いレースとは

複勝馬券を購入するレースの見極め方は大きく分けて2つである。

  1. 購入馬が1頭(しかも人気馬)で絞れている場合
  2. 情報で人気なのに複勝人気が低い場合

良いレースと良い馬が見つかれば、後は1点買いあるのみだ。先ほどのコツでも紹介したが、上記に当てはまらなければ購入は控えることをおすすめする。勝ちたいのならば勝てるレースに絞り込み、その時に5000円、1万円と掛け金を増やして転がしていくのが無難な立ち回り方と言える。

以上が複勝馬券の購入方法である。人気薄でもこれだという時は勝負をしかけることが重要だ。

ボクは3着までのワイドや
3連複で軸を決めて流す
あとはヒモだけのボックス馬券(ゴルゴ)

引用サイト 中山馬主協会 ゴルゴの一言より

【究極の当て方を伝授】三連複ボックス・三連複フォーメーションの買い方と点数の考え方

競馬で勝ち続けている人にどんな馬券で予想しているのか聞くと大抵「三連複」と言いいます。

3連単の方が的中時のインパクトがありますが、やはり的中率で考えると危ない橋には変わりありません。

それに比べ、三連複は安定した馬券と言えるため競馬を長く続けている人に愛されていますね。

 

今回は、三連複ボックスと三連複フォーメーションの当て方、買い方を伝授したいと思いますので、是非、今後の競馬予想に役立てて勝ってください。

 

三連複ボックスと三連複フォーメーションの違いについて

三連複には2通りの買い方が存在します。

それが、ボックスとフォーメンションですが、違いは下の通りです。

 

三連複ボックス=購入する馬全ての組み合わせを購入する買い方。

三連複フォーメーション=軸馬を決めて、組み合わせを購入する買い方。

 

どちらにもメリットとデメリットがありますので、買い方はレースによって変えていくのが良いと言えます。(各メリット・デメリットについては後ほど紹介)

 

買い方に違いが出ると、馬券の購入点数にも違いが出ます。

三連複ボックスで購入した場合の点数は下のようになります。

3頭 1点/1通り
4頭 4点/4通り
5頭 10点/10通り
6頭 20点/20通り

6頭を指定し、500円掛けの場合は全部で1万円の馬券代が必要となります。

 

三連複フォーメーションの点数は下のようになります。

3頭 1点/1通り
4頭 3点/3通り
5頭 6点/6通り
6頭 10点/10通り

軸馬が1頭決まっただけで、馬券点数が大幅に少なくなり投資額も半額に抑えることができます。

できれば、三連複フォーメーションで馬券を買うのが理想と言えますね。

では、実際にここからは当て方やメリット・デメリットについて見ていきましょう。

 

三連複ボックスの当て方のコツ 買い方について

三連複ボックスは謂わば、満遍なく、抜けなく購入する方法です。

なので、運悪くレースを取りこぼす心配がありません。間違いなくこれが一番のメリットです。

しかし、取りこぼしを抑えるデメリットとして、購入馬券点数が増えてしまうことですね。

 

下のようなレースの時はフォーメーションよりも三連複ボックスの方がおすすめです。

  1. 激戦が予想されるレース
  2. 人気馬が複数存在するレース
  3. 人気馬のコンディションがよくない時

もっとシンプルに考えると、上以外のレースや状況の時は三連複ボックスよりもフォーメーションでの購入がおすすめということです。

三連複ボックスを当てるコツ

三連複ボックスを当てるコツとしては、やはり荒れるレース展開を先読みすることが求められます。

基本はフォーメーションで購入するのが吉ですが、回避する術を知っていればより負ける確率を減らすことができます。

ボックス予想に活用できる無料サイトもあるので、こちらの情報を併用すると格段に勝率も高まります。

→三連複ボックス予想に使えるサイト(レース情報が豊富です)

 

 

三連複フォーメーションの買い方 当て方のコツについて

続いては、三連複フォーメーションの当て方のコツについてです。

先ほども言いましたが、三連複の馬券を購入するのであれば普段はフォーメーションでの購入を強くおすすめします。

やはり投資代を抑えることができるというメリットは競馬を続けていく上で重要です。

 

三連複フォーメーションは軸馬を決めて購入する方法です。

なので、1頭になる馬を絞り込めないと負けてしまう確率も上がります。

人気馬が見て分かる状態は間違いなく三連複フォーメーションを狙えるチャンスだと思ってください!

 

競馬は昔から変わらず、勝負する時に勝負に出ないとプラスになりにくいギャンブルです。

最初はレースの見極めが難しく、軸馬が定まらないかも知れませんが心配する必要はありません。

軸馬候補を徹底研究している無料サイトもあるので、情報源はそちらを参考にすると勝率は爆発的に上がると思います。(ネットが発展してから本当に予想にかける労力が減りました。)

→三連複の軸馬探しに有効なサイトはこちら

 

以上、三連複ボックスと三連複フォーメーションの当て方のコツになります。なるべく予想情報も使えるサイトをまとめてみましたので、是非使ってみてください。

もちろん軸馬探しできるサイトは、三連単や単勝にも使えるのでおすすめです。

【競馬で勝つための三連単のコツ】単勝・馬連だけでは回収率はプラスにならない

3連単のコツ

今回は皆さんに三連単を当てるコツをご紹介いたします。

どうして、三連単のコツかというと、競馬を長年やってきた感想として、単勝や馬連だけでは回収率はプラスになり辛いと感じたのです。

うまくいけばトントンに落ち着くこともありますが、やはり3連単が当たらないと今までの負け分がひっくり返ることはほとんどありません。

 

単勝をバシバシ当てる予想マスターであれば、恐らく馬券の種類にこだわる必要がありません。後はいくら投資するかの問題ですからね。

ですが、当てまくりの競馬の神様のような人でなければ、三連単を狙っていかないと旨味はないということです。

 

3連単と言ってもただ馬券を買って当てられれば苦労しません。

そこで今回は3連単を当てるためのコツを伝授したいと思います。

 三連単を当てるコツ

三連単はある種の夢みたいなものだと思います。

で・す・が

ただ闇雲に三連単ボックスや、マルチ、フォーメーションで購入しても当たるって訳ではありません。

そこで、今回はどうしたら当たりやすくなるのかを焦点にして当てるコツをご紹介したいと思います。

1)勝負するなら点数を増やせ

まず最初に三連単の予想をする上でやってはいけないことをご紹介します。

これは鉄の掟ですので守ってくださいね。

三連単を買うなら、点数を増やすことです。

軸合わせは大事ですが、軸があっていても順番が合わなければいけません。

なので三連単は点数をある程度は多めに購入することは忘れないでください。

2)自分の弱点を知る

三連単と言っても的中しなかった場合には幾つかのパターンが存在します。

例えば、2着3着だけが的中しやすい人や、1着3着だけが的中して、2位が当たらないという人など様々です。

まずは自分の予想の弱点を知ってください。

三連単に何度も挑戦していると、面白いことに自分の弱点がパターン化されてきますので、その時を見逃さないように!

なので、外れたとしてもメモ帳とかで良いので記録しておくことをオススメします。

全く当たらない場合は要注意

予想した馬が1着にも、2着にも、3着にも来ないことが多いという人がいたら要注意のサインです。

レースの本筋が見えていません。100%運だけで競馬をしていてはまぐれ勝ちすることはあっても勝つことはできません。なので他の方法に切り替える方が無難です。

3)八百長レースに踊らされるな

今回は詳細についてあまり触れるつまりはありません。

しかし、私は八百長レースは存在すると信じています。もちろん、八百長レースの情報を提供しているサイトがあるなんて言いません。

ただ、どっからどう考えても過去にそう言わざるを得ない状況がありました。

とにかく、G1だけは3連単しないことをオススメしたいです。八百長レース疑惑については別記事でご紹介させていただきます。

競馬予想サイトやブログの穴馬・鉄板馬予想はどこまで信用できるのか検証

218

今日はいつも見ている予想サイトやブログにツッコミたいことがあるので、そのことについて書いて行きます。

 

皆さんは競馬予想サイトやブログの予想情報を見ていますか?

私は毎回予想の度に確認して、予想の参考にしたり、そのまま同じ馬券を購入しています。

予想サイトなら同じ馬券を購入した方が勝率が高いですが、ブログの予想だと自分でさらにテコ入れして予想しています。

 

まー、上手く活用しているのですが、最近ブログとかで穴馬情報とか鉄板馬情報を公開して言うところがあるんです。

でも、そこがあまりにも信用できない情報を提供していたので、本当に情報って信用できるのかな?と考え出したのが今回の記事作成のきっかけです。

 

参考になる予想情報とそうでない情報

219.jpg

やはり見ていると、明らかに使えない情報ブログとかあるんです。

趣味でやっているなら良いのですが、自分でオススメ予想を公開します!なんて言っちゃってるものですから、どうしても目を通してしまうのです。

でも、結局そこは全く使えないんですよね。

 

だから、私は競馬予想サイトや個人ブログは「参考になる情報」と「参考にならない情報」を提供している所の2極化していると思ったんです。

そもれそのはず、競馬というのは当たるか外れるかなので、二極化は至極当たり前のことなんですね。

 

当たらない競馬予想情報とは

統計的に競馬予想サイトは当たらない情報とか、参考にならない情報というのは少ないですね。

やはり目的が有料の予想情報を使ってもらうということから、本気の予想を出してきます。なので勝率が高くて当然ですよね。

 

逆に個人ブログとかで予想情報とか検討とか書いちゃってるところほど当たらない!笑

私が見て来た中で、まともな情報を出しているところなんてほとんどありません。

個人ブログは個人的に見る価値ないと思います。使うなら無料の予想サイトと専門家の所がマシですよね。※もちろん個人で良いところもあり0ではない。

 

当たる情報・参考になる情報について

当たらない情報を提供しているブログの逆のことを行っている所は「良い情報を提供」していると思うんですよね?

なので、個人ブログの内容をここで確認してみましょう。

  1. 根拠のないレース予想
  2. レースごとの収支や結果が書かれていない
  3. 予想の基準が、馬中心で他の要素との掛け合わせがない

 

書き出してみるとこんなところでしょうか。

自分で書き出してみて思ったことが、この3つに当てはまるサイトやブログは間違いなく使えないというか、当たらない。

 

良い競馬予想サイトの特徴について

220.jpg

先ほど、良くないサイトとブログの例を出しましたね。

逆に良いサイトやブログの条件というのもあります。

割とこれを見れば、悪質(ネットの口コミや記事情報を参照)か優良かわからないか優良かわからないサイトに引っかからないどころか、勝率も上がるので是非把握しておいてください。

  1. デザインが良いところは情報も濃い
  2. 会社概要がある
  3. 無料コンテンツが豊富

 

私がこれまで使って来て、登録したり情報を読んでよかったと思えた所はだいたい上の3つの条件をクリアしていました。

 

1.デザインは関係あるのか?

競馬予想サイトにデザインなんて関係ないと思っていませんか?

実はこの要素を考えてみると、業者の裏側が読めたりとサイト選びの参考になります。

 

そして、結果から言うと「良いデザインのサイトは良いところ」です。

それではその根拠についてご説明いたしましょう。

 

まず当たらないところは利用者を餌としか思っていません。

なので餌を喜ばせることなんて全く考えておらず、予想情報の質も高くないのです。

そして総じてサイトのデザインが悪く、使い勝手が悪いです。

使い勝手が悪ければ、有料利用をしようと考えている利用者でも、そもそもキャンペーンに参加できないことが起きます。

そうなれば運営側にはお金がはいらず、サイトのデザインも改善するお金がないということになります。

良かったり人気のサイトは豪華になる一方、悪質(ネットの口コミや記事情報を参照)か優良かわからないか優良かわからないサイトはドンドン落ちぶれていくのです。

 

2.会社概要がないのは論外

もうこれは理由の説明もありませんね。

会社概要が確認できなかったり、電話番号が記載されていない所の多くは詐欺(ネットの口コミや記事情報を参照)サイトです。

実際に私が経験したので、間違いありません。

詐欺(ネットの口コミや記事情報を参照)会社にはこういった部分は書けないですからね。笑

 

3.無料コンテンツが豊富

3つめの条件として提示したいのが「無料コンテンツが豊富」かどうかです。

サイトに登録すると分かるのですが、無料情報が少ないサイトがあったり、「もはや存在しない」ところもあります。

いつも思うのですが、本当に親切心というものが欠けています。笑

今時、無料の予想情報を充実させてない所は人気もでません。運営側はしっかりとこれ読んで作り込んでくださいね。

利用者はしっかりと見ているんですから。

 

まとめ

今回は良いサイトの見分け方だったり、穴馬情報とかを提供しているブログが約にたつのかを紹介しました。

しょうもなうサイトを避けることは、時間の手間を無くせますし、それだけ競馬に没頭できるきっかけになります。

そして何より「良い情報なら勝率が高い」というのがメリットだと思います。

既に実践している人や、参考にしていた人からすれば、その情報流さないで!と怒るかも知れませんが、情報は共有していくのが一番です!

競馬で勝ち組になった私が試した誰もが思いつかなかった落とし穴必勝法!

18301.jpg

こんにちは競馬スライス管理人の高橋ですっ!

 

競馬に熱中してからもう10年以上が経過いたしました。

私よりも長く続けている方もいると思いますが、10年もやっていると競馬のなんたるかを掴めて来たように思えます。

 

そんな私は現在、勝率6割強、回収率でいうと2017年(前半)は129.8%と出だしの良いスタートを切れています。

正直、このレベルまで来ると、投資という言葉もしっくりくるようにはなってきましたね。

 

 

 

今思えば、10年前は酷い有様でした。

まずは大きいレース、重賞ばかりに手を出して、情報も雑誌や新聞頼り。

どこからか流れてくる予想情報に左右されて負けが立て続けにあったり、回収率はマイナスでした。

 

時間を削って稼いだお金が意味もなく失われていくのは本当に辛かったです。

たまに大きいアタリはでるから、大勝ちに期待してました。

 

 

スクリーンショット 2017-04-26 22.44.17.png

でとある日、このままじゃ負け分を回収できないと思い私は焦りました。

そこで1位は決まったも同然なレースに大金を掛けたんです。

 

 

その1レースに掛けたお金「15万円以上」!

 

 

結果は・・・・惨敗までとはいかなかったものの、回収できたのは投資額の40%程度。

つまり4万円程度です。

 

 

はぁ・・・11万減った。

落ち込んだのも当然。

実は馬券購入前に、軸にしようとしていた馬が1頭だったのですから。

 

この時は流石に競馬辞めようとも思ったのですが、2週間後には競馬場に来てました。

 

 

 

その日も調子は悪く負けが続いて、凄くイライラしていました。

 

そんな時に声を掛けてくれた人がいたんです。

 

 

スクリーンショット 2017-04-26 22.49.08.png

おじさん「調子どないや?当たらんか?」

 

イライラはしていたけど、流石に見知らぬおじさんに対して八つ当たりはできないので、笑いながら「全然駄目ですね」と答えた。

 

おじさん「ちゃんと、レース情報見とらんやろ?」

 

さすがに私もどんなレースなのかは事前に確認はするので、素人扱いするおじさんに少しイラッと来ましたが、続けざまにこう言われました。

 

おじさん「当てるには★★★と◯◯◯を見比べることやな。」

 

 

そう言われて気付いたんです、

あれ、もしかして俺はそんな単純なことに気付いていなかったのかと!

 

それから、一気に勝率が上がったんです。

スクリーンショット 2017-04-26 22.59.26.png

その★★★と◯◯◯というのは、さすがにここでは書く事はできませんが。