【知らないの?】デイリー馬三郎 サイトの特徴から口コミまで

デイリー馬三郎

デイリー馬三郎が今回のコラムで紹介する予想サイトです。

正式名称は「競馬新聞デイリー馬三郎」設立はとても古いようだが、果たして情報は信用できるのか調査します。

デイリー馬三郎とは

NO.1の根拠がない?

インターネット競馬新聞として利用者数NO.1と謳っているデイリー馬三郎。

しかし、その利用者数の根拠はどこにも記載がなく、本当にNO.1なのかどうかは怪しい。調査を行っているリサーチ会社の根拠もないので、出だしから嘘が多いのかなと思われても仕方がないだろう。

 

設立は1999年と古く、他の競馬予想サイトと比較してもその長さは圧倒的ですね。

愛好者が選ぶBEST5ということで、使う理由が挙げられており、内容は予想、取材力、データ、IPAT、安いという理由が見られました。

IPATと連動したサービスというのは、サイトの信頼性の高さが伺えます。

予想やデータに関してはこのコラムを通して、実力を測っていきたいと思います。

 

デイリー馬三郎の情報は基本有料です

ほぼ全てが有料です

馬三郎の情報を紹介する前に・・・無料情報は提供しているのかという捜査依頼が多かったので回答すると、基本的にどれも有料になります。一応、お試しコースというのもありますが、こちらは期間が決められており見れなくなります。

 

コースは大きく分けて3つあり、miniコース、予想フルコース、プレミアムコースの3種類です。

価格もことなり、500円、1524円、2477円と他の競馬予想サイトと比較すると安いのわかります。しかし、やすかろうは悪かろうとも言われますからね。

 

各コースの違いについてですが、データ量の差が大きな違いのようです。

プレミアムコースでは騎手の情報も数多く見ることはできますが、miniコースでは確認できない項目が多数あります。

競馬を自身で予想するのが好きなんだ!という方にはプレミアムコースがオススメでしょうか。

 

デイリー馬三郎の的中率と回収率

回収率はマイナスばかり

デイリー馬三郎に突っ込んだ情報をここからはご紹介します。

誰もが気にな回収率ですが、サイトの中にしっかりと明記されておりました。

24人の予想家をランキング形式で紹介していたのですが、24人中23人の回収率はマイナスでした。

 

24人中23人の回収率がマイナス

年間回収率の上位5名をご確認ください。

年間回収率

1位は109%なので、100円投資したら109円になっているということですね。

しかし、それ以降はどうでしょうか?

94%と100%を大きく下回っています。これで上位というのですから、最下位になるにつれてより悲惨な結果になっています。

的中率は高くても、回収率が共わなければ意味がありませんよね。

とても重要な要素なだけあって、この結果は公表しない方が良いのではという声もネットでは挙がっているそうです。しかし、重賞の回収率は高いという裏もあるようです。

とにかく、お試しコースがあるので次回は本当に的中するのか検証を交えてみたいと思います。

 

ここまで運営しているし、口コミの盛り上がりから見ても詐欺(ネットの口コミや記事情報を参照)の手口を悪用しているという様子もありませんでした。

まともに運営している競馬予想サイトということでしょうか。

あなただけに教えたいサイト レープロ

最近の結果

開催日レース/プラン収支
3/24中山4R(プレミアムアリーナ)231180円
3/24阪神3R(スタンダードアリーナ)292560円
3/17中山3R(スタンダードアリーナ)16320円


【知らないの?】デイリー馬三郎 サイトの特徴から口コミまで」への1件のフィードバック

  1. 名前がツボだけど使わない。
    だってこんなサイト聞いたこともないし、当たらなそうだから。
    使ってる人いる?

    • 評価: Array

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。