勝ちではなく、負ける回数を減らす競馬予想術について

皆さんは競馬に望むときにどのようなことを考えていますか?

勝ちたい。負けてもよいけどその日のトータルをプラスにはしたいと思っている方が多いのではないでしょうか。

そんな人は勝つ回数を増やすことを中心に考えがちですが、競馬で大事なのは如何に負けずに収支を増やし続けられるかです。

今回は負けを減らすことを目的にした競馬予想術をご紹介いたします。

 

リスクがなくなるとどうなるのか?

負けるリスクを減らす

今回の競馬予想術で重要なこと。

それは勝つことではなく、負ける回数を減らすことです。

どちらも結局、同じ意味なのではないでしょうか!?

 

いいえ、勝つというのは一か八かで予想して、それが運良く的中して「勝ち」になりますよね?場合によってはトリガミになって、イーブンな結果にもなります。

しかし負けを減らすというのは、勝てる見込みのないレースは避けるという意味です。

つまり、運と勘ではない実力を利用して勝ちを増やすことができる予想術になります。

 

メリットは、回収できる確率が圧倒的に上昇することです。

そして少ないお金で立ち回れるというのが最大の利点なので、軍資金がなくても競馬を楽しむことができます。

 

後ほど馬券術の詳細はご紹介するとして、簡単に説明すると「手堅く利益を上げる」手段であるため、参加するレースを絞ることとなります。

いつも全レース参加していた人には、参加しないレースがあると苦痛かも知れませんが、今回の競馬術はそういった耐える気持ちが必要です。

 

まずは使うお金を減らしていく

掛け金を減らすこと

あなたは競馬の馬券代金をどうやって決めていますか?

大抵は大きい山だったり、来るなと確信(勘)やメディアの情報に踊らされて、掛け金を増やす人が多いと思います。

私はそのような理由で馬券を購入することはありません。

なぜなら、これまでの収支を思い出してみてください。

なかなか利益が出ていない理由の大半が、外れ馬券の積もりになります。100円、200円、1000円と増えて行けば、もはや回収できないほどの量になっています。

なので、負けることを少なくするには掛け金を減らす事。

これが前提と言いますか、第一条件となります。

あなたもむやみに「なんとなく」という理由で馬券を多めに買っていませんか?

 

大穴を狙うのではなく、ワイドで手堅く行く

ワイドで手堅く狙う

では、負けを減らし、マイナスの危険すらも少なくさせる馬券の購入方法。

それは「ワイド」馬券になるんです!

馬券の中でも非常に高い確率で当たるワイドですが、ちょっとしょぼいなんて思いますよね?

ですが、競馬で勝ち続けている人というのは高額ワイド狙いが多いってご存知でしたか?

 

他と比べるとインパクト自体は控えめです。それでも勝ち続けることのできる馬券なのは間違いありません。

それに、馬連なんかよりもワイドで購入した方が、利益が多いってご存知でしたか?

馬連で1通り的中した場合、2000円近い配当があったのですが、3着までワイドで当てていればなんとその6倍近い配当があったりと、以外と美味しいことばかりです。

 

手堅く競馬で稼ぐには?

勝利を掴むには

手堅く競馬で勝利を掴むのに手っ取り早いのはプロの予想を参考にすることです。

さらに3連単なんかの情報をワイドで崩せばさらに的中率は上がり、一気に儲けが出ます。

※この場合、3連複でもよいのですが、ワイドの方が負けも少なくより手堅いです。

無料で使えるサイトも複数存在するので、そういった情報を活用するのが一番手っ取り早い競馬での稼ぎ方です。

あなただけに教えたいサイト レープロ

最近の結果

開催日レース/プラン収支
3/24中山4R(プレミアムアリーナ)231180円
3/24阪神3R(スタンダードアリーナ)292560円
3/17中山3R(スタンダードアリーナ)16320円


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。