新聞・情報サイト・SNSで仕入れる-競馬の予想情報はあてるになるのか?

 

001.png

競馬に参加するものとして予想情報を見たり確認することは多いだろう。私は今でも参加する際は必ず予想情報はチェックするようにしている。
昔は競馬新聞とかにしかまとまな情報はなかったものだが、現在は様々な手段で予想情報をみることができる。
今回は情報の発信元や、的中率についてご紹介しよう。

目次

  1. 競馬に情報発信元
  2. 使えない予想情報は「予想情報サイト」
  3. 逆に使えない予想情報は「競馬新聞」
  4. まとめ

競馬に情報発信元

002

競馬の予想情報を発信している情報源は大きく分けて4つある。

  • 新聞や雑誌
  • 予想情報サイト
  • 競馬にかんするテレビ
  • SNS

だいたいの情報はこの4つから提供されていることが多く、また実際の予想にも利用されている。
まずはこれらから得られる情報のメリットとデメリットをご紹介していこう。

競馬新聞や雑誌

最もポピュラーで昔から発行されている競馬新聞。また今回は同じ分類として競馬に関する雑誌もこの項目としてとりあげていきたい。

長い歴史があるため、過去のデータを最も持っているのが特徴。そのため、過去のレースを振り返った予想が得意と言える。掲載される情報も予想だけでなくオッズなどの一般的な競馬に必要な情報もあり、暇つぶしとしても楽しめる。

豊富な情報に多くのデータ。ここまで聞けば申し分は全くないのだがデメリットというものもある。
一般的な情報誌という定位置を獲得したことから、予想情報というよりは馬の全般的なデータなどのデータ集と化している。

つまり肝心の予想情報は掲載されていることが少なく、何が良いのかは自分で判断しないといけないのだ。競馬新聞を読んで勝てるといったことはないだろう。

予想情報サイト

ネットが普及する前は極細でやっていた予想情報サイト。現在はネットも普及し多くの人が家で、外でインターネットを利用することができる環境となった。そのため、現在最もシェア率も高く情報源として有力なのが予想情報サイトである。

予想情報サイトの特徴として予想情報のみをダイレクトに伝えてくれるということ。競馬新聞とは違って万人向けと言えるだろう。

デメリットとして挙げるのであれば、予想情報サイト自体が多いためサイトごとによって良し悪しがあるということ。的中率の低いサイトを利用し続ければ負けが続いても仕方がない。

競馬に関するテレビ

深夜番組やBS・CS放送で行っている競馬のテレビ。実況や予想考察など様々な番組がある。
テレビの特徴というかメリットは一つしかない。それが面白いということ。アイドルやグラビアなど幅広く活用していることからコメディ要素も取り入れているので番組としては楽しいだろう。

ただ、肝心の予想情報という観点でみると物足りなさが目立つ。番組によっては全く情報を得られなかった・・・なんてこともあるだろう。

SNS

独自で予想情報を発信している一般人も増えてきており、SNSでも競馬に関する情報を手に入れることもできる。

ただこれは予想情報目当てでSNSを始めてもうまくはいかないだろう。SNSから情報を仕入れてる人というのはだいたい共通の趣味でつながりたまたま情報交換するようになったりというケースが多い。

デメリットは情報の信頼度が低く、そのデータはあくまで個人観点によるものとして見ることである。
全てを信用していては痛い目を見てしまうことになる。

使える予想情報は「予想情報サイト」

4つの情報元を紹介したが、この中で最も活用できるのが予想情報サイトである。

無料で使えることと、ダイレクトな予想情報をもえることから活用することで十分な強みとなる。また、提供されている予想も3連単といったハイリターンのものが多いのも良い。

予想情報サイトをチェックしている人と、そうでない人とでは雲泥の差があると言える。
しかし、的中率はサイトごとによって全く違うというのがネックであり、良いサイトに出会えるかがどうかが分かれ目だろう。

逆に使えない予想情報は「競馬新聞」

003

競馬新聞の悪いところが近年浮き彫りとなっている。初心者向けのデータなのか、上級者向けのデータなのかわからず中途半端な情報しか掲載されていない。
多くの人の間でも競馬新聞なんて見るだけ無意味と言われている。もはや見る人はただの競馬が趣味という人だという。
それだけ地に落ちてしまった情報誌でも、素人からしてみれば豊富な情報が山のようにあると見える。

まとめ

今回は4つの情報元のメリット・デメリットについて紹介している、
これから競馬予想情報を仕入れようと思ったらこれらの情報を参考にしてほしい。

貴方が競馬で勝てないのは情報のせいではないだろうか。

あなただけに教えたいサイト レープロ

最近の結果

開催日レース/プラン収支
3/24中山4R(プレミアムアリーナ)231180円
3/24阪神3R(スタンダードアリーナ)292560円
3/17中山3R(スタンダードアリーナ)16320円


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。