競馬予想サイトの仕組みからわかる的中捏造詐欺(ネットの口コミや記事情報を参照)の手口とは?

100-01

今回は競馬予想サイトの詐欺(ネットの口コミや記事情報を参照)の手口について紹介する。競馬予想サイトと言っても詐欺(ネットの口コミや記事情報を参照)の手口は様々で、色々なタイプの手口が存在する。その中でも有名な【的中偽造詐欺(ネットの口コミや記事情報を参照)】を中心に今回は紹介していく。

詐欺(ネットの口コミや記事情報を参照)の手口1-的中偽造詐欺(ネットの口コミや記事情報を参照)とは?

100-02

競馬予想サイトにつきものというと非常に残念だが、確かに存在している詐欺(ネットの口コミや記事情報を参照)。その中でも最も見かける機会の多い的中偽造詐欺(ネットの口コミや記事情報を参照)について紹介したい。

簡単に説明すると、的中偽造詐欺(ネットの口コミや記事情報を参照)というのは的中していないのに、当社のシステムを利用して的中した!と公開すること手法。当たってもいないレースを的中して大金が手に入ったとアピールする行為だ。

厄介なのは簡単に見抜く事ができないというところ。嘘の情報なのにどうして簡単に見抜けないのか次の項目で詳しく見ていきたい。

どれくらいの的中偽造があるのか?

以前、サイト調査を行っていた人物の情報を見た事があるのですが、5年前は半数近いサイトが偽造を少なからず行っていたそうだ。もちろん、徹底的に嘘を付くところもあれば、たまに1、2レースだけと頻度は様々なので一概にすべて同じとは言えません。

競馬予想サイトの的中偽造詐欺(ネットの口コミや記事情報を参照)に騙されないための方法と、どうしてわからないのか?という所に焦点を当てて説明していきたいと思います。

どうして詐欺(ネットの口コミや記事情報を参照)を見抜けないのか

100-03

的中の偽造なんて簡単にできてしまう。しかも、写真は本物の馬券を利用しているため本当のように見える。例として、万馬券の銀券があるが、実は画像編集ソフトを使えば簡単に偽物を作ることができる。

つまり、当たっていないのに全てのレースで万馬券を作成することができ、それを競馬予想サイト内で公開できてしまう。もちろんたまには外れました!なんて演技も入れてくる。

嘘と本当が混じることで、競馬予想サイトが嘘の情報を出しているのか、はたまた本当の情報なのか判断することが難しくなります。それにリアルな予想情報を提供している会社も実在しているのが判別の難しさを際立てている。

的中偽造詐欺(ネットの口コミや記事情報を参照)は後だしじゃんけん

競馬予想サイトの的中偽造詐欺(ネットの口コミや記事情報を参照)というのは「後だしじゃんけん」。レースの結果が出てから嘘の馬券情報を作る。そしてこれだけの利益を出した!とサイトに書く。

悪質(ネットの口コミや記事情報を参照)か優良かわからないか優良かわからない行為を行う予想サイトは多く存在する

そんな行為を行なっているサイトがいくつもあるのでしょうか?驚くかも知れませんが、稼働している競馬予想サイトの中にもそういったサイトがちらほらある。

競馬予想の詐欺(ネットの口コミや記事情報を参照)で逮捕された業者も出て来ている

逮捕された業者もいる

実際に競馬予想の詐欺(ネットの口コミや記事情報を参照)を行って捕まった業者は存在していて、2016年に七人も逮捕されている。その被害総額は30億近くにまでのぼっているにも関わらず、詐欺(ネットの口コミや記事情報を参照)グループは犯行を認めていないようだ。

その他にも大勢の人物が捕まっていることが確認できており、詐欺(ネットの口コミや記事情報を参照)の手口は徐々に解明されて安全にはなってきているようだ。悪質(ネットの口コミや記事情報を参照)か優良かわからないか優良かわからないなサイトには本当に消えていただきたい。

悪質(ネットの口コミや記事情報を参照)か優良かわからないか優良かわからないサイトは残ったまま

摘発された後、全てがいなくなったのでしょうか?残念ながら全ての会社が淘汰されることはなく、今でも運営をひっそりと続けている。昔ほど、悪質(ネットの口コミや記事情報を参照)か優良かわからないか優良かわからないな競馬予想サイトは減って来ているので安心はできるものの、0ではないということをお忘れなく。

自分が悪質(ネットの口コミや記事情報を参照)か優良かわからないか優良かわからないサイトを利用してしまった時の対処方法

もし悪質(ネットの口コミや記事情報を参照)か優良かわからないか優良かわからないな競馬予想サイトを誤って利用してしまった場合の対処方法について説明しておく。出来る限り、すぐに退会を行う事。退会はどのサイトにも必ず存在し、見辛い所に設置されていることもあるが必ず退会はできる。

とにもかくにも、すぐに自分の登録情報をデリートしてもらうのを優先すること。次の行動は実際に通報すること。

ただ闇雲に「この競馬予想サイトは違和感があります!」みたいな通報では全く相手にされない。自分がいつ登録して、いつ利用したのかをしっかりと明記することと、なぜ退会しようと思ったのかなどの理由を伝えることで、動いてくれやすくなります。また、対象は消費者庁が良いでしょう。

まとめ

今回は競馬予想サイトの詐欺(ネットの口コミや記事情報を参照)の手口の一つをご紹介した。的中捏造詐欺(ネットの口コミや記事情報を参照)は多い反面、見極めが難しいので本当に注意して利用してほしい。悪質(ネットの口コミや記事情報を参照)か優良かわからないか優良かわからない業者にひっかかると無駄なお金を使ってしまうことになる。そんなお金があれば少しでも競馬の軍資金にしていただきたい。

あなただけに教えたいサイト レープロ

最近の結果

開催日レース/プラン収支
3/24中山4R(プレミアムアリーナ)231180円
3/24阪神3R(スタンダードアリーナ)292560円
3/17中山3R(スタンダードアリーナ)16320円


競馬予想サイトの仕組みからわかる的中捏造詐欺(ネットの口コミや記事情報を参照)の手口とは?」への1件のフィードバック

  1. どうして見抜けないのか?答えは簡単だろ!?
    どこも当たらない適当な予想サイトしかないからです。当たる所があればネットで盛り上がるだろ普通。

    • 評価: Array

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。